Loading

STAFF BLOG

草津初登場のアーティストとの出会い

今年の音楽祭は、日本在住のアーティストがプログラムを彩る内容となっていますが、初めて草津の舞台に登場する方も数名います。
たとえば、24日に出演するカウンターテナーの村松稔之さん。


どういういきさつで音楽祭の出演者に抜擢されたのかというと・・・・・・。





武満作品を知り尽くした事務局長が、武満ソングの声を探し求め沢山の武満作品集のCDや音源を貪るように聴いていました。声域的にソプラノか、カウンターテナーか、どっちにするかな・・・と数日は迷い続けていました。

ある日、これだ!とお眼鏡(お耳?)に叶った方が村松さん。
 
事務局長から村松さんのお名前があがってから1時間後にはご出演が決まるスピード決定でした。
 
8月24日のプログラムは、草津ならではの武満ワールド全開のメニュー。このような歌声がホールに響きます!
 
村松さんの歌声をはじめ、ギタリストの鈴木大介さん、渡辺香津美さんのお二人が奏でる映画音楽、彼女のためにピアノ曲を書き下ろすほど武満徹さんから信頼を得ていた高橋アキさんのプログラム ・・・・と贅沢な2時間をご用意しています。

音楽祭に向けて着々と準備進行中!

アカデミーが積み重ねてきたもの(アーティストとの出会い②)

関連記事

  1. 草津の遅い春

    2016.05.12
  2. ベッチャー先生が残してくれたもの(アーティストとの出会い③)

    2021.08.08
  3. 音楽祭スタッフによるコンサートピックアップ 8/17(Tue)

    2021.10.15
  4. 音楽祭スタッフによるコンサートピックアップ 8/22(Sun)

    2021.10.15
  5. 志賀草津道路規制緩和について

    2017.06.20
  6. 草津の春が始まりました。そして「草津アカデミー at ぐんまちゃん家」

    2017.05.09


Twitter

Facebook

PAGE TOP