Loading

STAFF BLOG

志賀草津道路規制緩和について

先週、草津白根山の噴火警戒レベルが2から1に引き下げられたことにより、火口周辺の半径1km圏内立入規制が500m圏内規制へと緩和されました。これに伴い、志賀草津道路(国道292号線)の一部区間の夜間通行規制が解除となり、終日通行が可能となりました。そのため、今年の音楽祭期間中は、長野方面からのアクセスが良くなる見通しです。

また、立入規制によりこの3年間見ることができなかった草津白根山の火口湖「湯釜」にも行けるようになりました。標高2000mの天空に浮かぶエメラルドグリーンに輝く神秘の風景は、息をのむ美しさです。演奏会の前の観光にぜひ組み込んで、草津の自然をお楽しみください。

 

受講申込の受付を開始します!

講師インタヴュー vol.1

関連記事

  1. 草津町ふるさと納税について

    2016.07.27
  2. 草津の遅い春

    2016.05.12
  3. 草津の春が始まりました。そして「草津アカデミー at ぐんまちゃん家」

    2017.05.09

Twitter

Facebook

PAGE TOP