Loading

サシコ・ガヴリロフ

SASCHKO GAWRILOFF

ヴァイオリン Violin

SASCHKO GAWRILOFF

最初のヴァイオリン教育を父より受け、後にW. ダヴ
ィッソン、M. コヴァックスの各氏に師事。18歳でベ
ルリン・フィルハーモニー管弦楽団のコンサートマス
ターとなった。ケルン音楽大学とベルリン音楽大学で
教授を務めた。ソリストとしてはヨーロッパの一流オ
ーケストラや、G. ショルティ、P. ブーレーズ、E. イ
ンバル、E-P. サロネン、G. ベルティーニ、K. ナガノ
など世界的指揮者との共演が多数あり、室内楽奏者と
しても成功を収めている。現代音楽にも意欲的に取り
組み、G. リゲティ、P. ブーレーズ、M. カーゲル、B.
マデルナ、W. リーム、I. ユン、A. シュニトケ等の作
品を取り上げている。92年、G. リゲティが彼に捧げ
たヴァイオリン協奏曲をケルンで初演し大成功を収める。その後100回以上も世界各地で演奏している。数々の受賞歴の中にはパガニーニ・コンクール、グラミー賞の最優秀室内楽賞が含まれる。録音はドイツ・グラモフォン、ソニー、ヴェルゴ、シュワン、テューダー等より多数。ドイツ・バーデン=バーデンのカール・フレッシュ・アカデミーでは毎年マスタークラスを開講している。

2017.8.19 Gawriloff Violin recital

2017.8.19 Gawriloff Violin recital


Twitter

Facebook

PAGE TOP