Loading

カテジナ・ヤヴールコヴァー

Kateřina Javůrková

ホルン Horn

カテジナ・ヤヴールコヴァー KATEŘINA JAVŮRKOVÁ

9歳よりホルンの演奏を始め、T. クレイビフにフレンチ・ホルンの手ほどきを受ける。その後B. ティルシャール氏のもとプラハ音楽院で学び卒業。プラハ芸術アカデミーでR. バボラーク、Z. ディヴォキーの各氏に師事し2016年に卒業。在学中、パリ国立高等学校・舞踏学校のA. カザレ氏のクラスにインターンシップ生として合格。イタリア・スーヴェニア王フェデリコ2世国際フレンチ・ホルン・コンクール(2011)、プラハの春国際音楽コンクール(2013)等において1位を獲得。16年にはミュンヘン国際音楽コンクールにて第2位(1位なし)を獲得し、17年1月にはニュー・クラシック・プラハ・アワードにおいて上位受賞者の1人に選ばれる。13年よりチェコ・フィルハーモニー管弦楽団のホルン奏者として活躍。また、11年にアンリ・トマジ国際木管五重奏コンクールで3位に入賞し19年にクラシック・プラハ・アワードで最優秀賞を受賞したベルフィアート五重奏団のメンバーとしても活躍している。ソリストとしては、チェコ・フィルハーモニー管弦楽団、プラハ・フィルハーモニア管弦楽団(PKF)、ミュンヘン室内管弦楽団、バイエルン放送交響楽団、ポーランド国立放送交響楽団等、多くのオーケストラと共演している。

20170817 Prof.Javurukova


Twitter

Facebook

PAGE TOP