Loading

STAFF BLOG

音楽祭スタッフによるコンサートピックアップ 8/26(sun)

合唱とオーケストラ/グノー生誕200年「レクイエム」

合唱とオーケストラの日。今年はグノーの生誕200周年ということでコラール・ミサ曲とレクイエムが演奏されました。
グノーは16曲のミサ曲を書いており12作目のコラール・ミサは1888年、レクイエムは晩年1893年の作品です。ミサ曲は合唱とオルガンのみですので栗山文昭さんの指揮で、レクイエムは矢崎彦太郎さんの指揮となりました。どちらも大変美しい響きを聞かせてくれた合唱団とオーケストラをお楽しみいただけたらと思います。
合唱曲の間にはソロ×フェスティヴァル・オケによって2曲演奏されました。ドヴォルジャーク「森の静けさ」はベッチャーさんのチェロ独奏で、グレンダールのトロンボーン協奏曲はバウスフィールドさんの独奏で演奏されました。(MY)

Gounod Requiem

Gounod Chorale Mass

音楽祭スタッフによるコンサートピックアップ 8/25(sat)

音楽祭スタッフによるコンサートピックアップ 8/28(tue)

関連記事

  1. 群馬県庁スチューデントコンサート

    2018.10.01
  2. 第39回の音楽祭情報を公開しました。

    2018.03.01
  3. 音楽祭スタッフによるコンサートピックアップ 8/18(sat)

    2018.08.18
  4. 音楽祭スタッフによるコンサートピックアップ 8/19(sun)

    2018.08.19
  5. 草津の自然と音楽 その2

    2018.07.31
  6. 大宮駅デジタルサイネージが始まりました。

    2018.08.08

Twitter

Facebook

PAGE TOP