Loading

STAFF BLOG

2018 講師インタビュー Vol.2

講師インタビュー2回目は2年ぶりに草津夏期国際音楽アカデミー&フェスティヴァルへ参加される、トロンボーン奏者のイアン・バウスフィールド先生のインタビューを紹介します。今年は23日のラフマニノフ:チェロソナタ(トロンボーン版)に続き、26日にはグレンダール:トロンボーン協奏曲、29日には武満徹:ガーデン・レインとウェーベルン:弦楽四重奏のための緩徐楽章を演奏されます。常に第一線で活躍される先生の演奏をぜひ聴きに草津町へお越しください!
We would like to introduce the answers from Prof. Bousfield for our interview series. Kusatsu International Summer Music Academy and Festival starts from Aug.17th! Prof. Bousfield will be performing Rachmaninoff: Sonata in G Minor on Aug.23rd, Grøndahl: Trombone Concerto on Aug.26th, Takemitsu: Garden Rain and Webern: Langsamer Satz für Streichquartett on Aug.29th.

[イアン・バウスフィールド先生]
Academy
: 講師の立場から見て、草津音楽祭のマスタークラスに参加する利点は何だと思いますか。
Prof.Bousfield:
草津はとてもリラックス出来る環境で、生徒と講師が互いを知り、分かり合うために充分な時間を与えてくれます。生徒と講師は色んな意味で一緒に生活をしているような環境で、生徒は様々なアドバイスを聞く機会が多く、またレベルの高い演奏を聴くことにより、そのアドバイスの現実味を得るでしょう。

Academy: 演奏者、また講師として草津音楽祭に参加される魅力を教えてください。
Prof.Bousfield:
講師としてマスタークラスで教えることと、アーティストとして演奏することのバランスが丁度いいです。教える面では、とても心地よい環境で指導ができ、コンサートでは多くの熱心な聴衆と素晴らしいコンサートホールで演奏が出来ます。そしてもちろん井阪紘氏(事務局長)は、常に挑戦的なプログラムを考えていますね。草津から得るものは多くありますが、いつも挑戦でもあります。そんなユニークな草津が大好きです。

[Interview with Prof. Bousfield]
Academy: What is your opinion about the benefit of attending the masterclass in Kusatsu as a student?
Prof. Bousfield:
 Kusatsu is such a relaxing environment where the student and teacher have plenty of time to get to know and understand each other. The student and teacher are in many ways living with each other. The student also has the opportunity to hear the advice of the made reality when the teacher performs at a very high level.

Academy: What attracts you to join for the festival as a teacher and an artist?
Prof. Bousfield:
 The balance between pedagogy and performance is just right. One can teach in a comfortable environment and the quality of the concerts is excellent with large, enthusiastic audiences in a great hall. And of course Hiroshi Isaka, the secretary general, always thinks of repertoire that is a major challenge! Kusatsu is rewarding but always a challenge. I love Kusatsu – it’s unique.

2018 講師インタヴュー vol.1

草津の自然と音楽 その1

関連記事

  1. 音楽祭スタッフによるコンサートピックアップ 8/30(thu)

    2018.08.30
  2. 音楽祭スタッフによるコンサートピックアップ 8/26(sun)

    2018.08.26
  3. 遠山基金奨学制度の審査結果を発送いたしました。

    2018.06.07
  4. 草津の自然と音楽 その2

    2018.07.31
  5. 音楽祭スタッフによるコンサートピックアップ 8/25(sat)

    2018.08.25
  6. 大宮駅デジタルサイネージが始まりました。

    2018.08.08

Twitter

Facebook

PAGE TOP