Loading

よくある質問

よくある質問

草津温泉の最寄駅はどこですか。
JR吾妻線の「長野原草津口駅」もしくは、長野新幹線の「軽井沢駅」です。 長野原草津口駅からJRバスで25分、軽井沢駅からバスで1時間半ほどで群馬県の「草津温泉バスターミナル」に到着します。
受講資料はどこで入手できますか。
申し込み期間はいつからですか。
期間中、現地での移動はどのようにすればいいですか。

マスタークラスについて

受講生の年齢はどれくらいですか。
年齢制限は上限も下限も設けていませんが、音楽の専門を志す高校生以上の方が多いです。 幼少期から始められるピアノやヴァイオリンのクラスには小学生の受講希望者もいますが、事前に当事務局より音楽歴などお伺いすることがあります。
期間中、レッスンは何回受けられますか。
自分のレッスン日はいつ決まりますか。
期間中、練習時間の確保はできますか。
受講曲は何曲くらい必要ですか。
受講曲目は自由に決めて大丈夫でしょうか。
オーディションは必ずありますか。
オーディションの有無はどのように連絡してもらえますか。
7月中旬までに、オーディションを行うクラスの申込者へ電話でお知らせします。オーディションの無いクラスは7月末までに当ホームページ受講生専用ページでその旨をおしらせします。
マスタークラスに室内楽のグループで参加することはできますか。
伴奏者を自分で連れて行きたいのですが可能ですか。
現地募集の室内楽とはどういうものですか。
マスタークラスの講師が外国人の場合、通訳はつきますか。
受講期間中、どうしても2日間お休みしなければなりません。
一日のながれはどのようになっていますか。

合唱クラスについて

合唱クラスに申し込もうと思っています。合唱経験はどの程度必要でしょうか。
経験を年数で条件づけてはいません。ただ、楽譜が読めること、レッスン開始までにしっかり自分のパートの音取ができていること等のレヴェルは必要です。 また、受講生の多くは普段から合唱団に所属しており、草津音楽祭のリピーターも多いので、初日のレッスンからウォーミングアップ、発声後、すぐに合わせが始まります。
申し込み期間はいつからですか。
楽譜はいつ送ってもらえますか。
楽譜は自分で持っている物を使用していいですか。
夜の練習の際、巡回バスなどはありますか。

滞在について

期間中の滞在場所はどのようにすればいいですか。 
当事務局が紹介するペンション一覧からお選びいただく方が多いです。草津ペンション協会が、長期間滞在の受講生用に安価でお部屋を提供しています。ペンション一覧と申込書は、受講申込書を受領後、事務局より各受講生に郵送します。お部屋で練習することも可能なペンションが多いので、おススメです。また、このシステムをご利用いただいた場合、当音楽祭の都合で宿泊をキャンセルする場合(講師の急病での開講取りやめ、オーデョション落選のための受講取りやめなど)の宿泊キャンセル料が一切かかりません。
家族と一緒に滞在したいのですが、可能でしょうか。

Twitter

Facebook

PAGE TOP