Loading

STAFF BLOG

8月28日の公演「メドゥーサの罠」のお稽古が始まりました。

昨日(8/12)から、8月28日のコンサート演目 音楽喜劇「メドゥーサの罠」の稽古がはじまりました!事務局スタッフも稽古初日に稽古場( 銕仙会能楽研究所 )にお邪魔し、演者の皆様、裏方の方々にご挨拶。

 

今回の「メドゥーサの罠」では、能楽師、オペラ歌手(今回はステージで歌いませんが・・・)、舞台役者、ダンサーと、普段は全く違う世界で活躍されている方々の貴重な共演で、しみじみ贅沢なキャストだなぁとお会いして更に実感した次第です。

 

演出は、海底に沈んだ能舞台のイメージ。海底に沈んだ活気のない舞台にメデューズ男爵らが登場することでどのような空間に変化していくのか。また、シーンの合間に流れる楽器による音楽と演者のセリフが融合し作り上げられる音楽喜劇をどうかお見逃しなく!

 

 

message from Prof.Brizi

音楽祭スタッフによるコンサートピックアップ 8/17(wed)-1

関連記事

  1. 音楽祭スタッフによるコンサートピックアップ 8/22(mon)

    2016.10.04
  2. 音楽祭スタッフによるコンサートピックアップ 8/29(mon)

    2016.11.21
  3. 受講要項が完成しました。

    2016.04.23
  4. 音楽祭スタッフによるコンサートピックアップ 8/20(sat)

    2016.08.21
  5. 音楽祭スタッフによるコンサートピックアップ 8/24(wed)

    2016.10.05
  6. ここに注目! コンサートの聴きどころ ~ 企画委員の部屋から

    2016.07.16

Twitter

Facebook

PAGE TOP